マスカラ下地について

マスカラ下地って必要なの?

メイクをする際には、ファンデーションの前に下地を塗る事がほとんどですが、マスカラを塗る際にも、マスカラ下地を塗ると良いと言われています。

 

しかし、マスカラ下地は必要なのかどうか、悩んでしまう事もありますよね。

 

マスカラ下地は少し前から販売されるようになったものですが、マスカラを直接まつげに塗った場合に比べて、マスカラが落ちにくくなると言われています。
また、マスカラを塗ると、少なからずまつげに負担が掛かりますから、下地を塗りまつげを守ってあげる事にも繋がります。

 

必ずしも必要と言う訳ではありませんが、まつげの事を考えたり、仕上がりを美しくしたいのであれば、使用した方が良いですね。

 

まつげ下地には色が無いものがほとんどですから、マスカラの色が違って見えてしまうような事はありません。
下地を塗ると、その時点である程度まつげがしっかりとキープされますので、マスカラを塗るのが苦手な人などは、特に下地を使用すると良いでしょう。

 

マスカラ下地を塗る際は、必ずビューラーの後にしてください。
万が一マスカラ下地でまつげが降りてしまったら、改めてビューラーで上げてからマスカラを塗りましょう。

 

マスカラは、下地が乾いてから塗るようにして下さい。
乾く前に塗ってしまうと、仕上がりが悪くなる事もあります。
マスカラ下地は速乾性のものが多いので、メイクをする際に、大きな負担になってしまうような事も無いでしょう。

 

使用した仕上がりと、使用しない仕上がりを比較してみると、違いがわかります。